『全員参加の掲示板』で 多方向からの分厚い攻めを!参加コースは1ヶ月と3ヶ月の2種類です。

2007年3月のサイト開設以降の実績を掲載しています。





★☆2019年もトップダウン戦略で!!

 2012年12月の安倍政権誕生、2016年11月のトランプ大統領当選を起点とする長期上昇トレンドは2018年10月に終了。2020年の東京五輪開催前のインフラ需要のピークアウト、周辺国の植民地を狙う中国とそれを阻止したい米中関係の更なる悪化も踏まえれば、来年は上下の振れ幅の大きいレンジ相場、または徐々に上値を切り下げる展開が本命視されます。

すなわち、相場が過熱気味なタイミングから買っても間に合った従来の相場つきから、「安値圏、反騰初期に踏み込む」スタンス以外では儲けにくい相場つきへの変化が予想されます。

□ 売買タイミングはトップダウン!

長期上昇トレンドが終了している以上、「下がったから買う、割安だから買う」は通用しません。「上がる銘柄だけ知りたい」方もいらっしゃるかと思いますが、2019年以降、当面は売買タイミングが成績を大きく左右する地合いとなります。外資系金融資本の強弱度に合わせた売買タイミングの精査から全てを始めてください。

□ 銘柄選別もトップダウン!

株式評論家さんや個人投資家さんの一部が好む奇策・穴狙いのような銘柄選別で安定した成果を残すのは至難の業。これからは(今まで以上に)ディーラー目線での銘柄選別が必須に。

■ 全員参加型掲示板で声を掛け合いながら!

当サイトのメインコンテンツは全員参加型の掲示板(Sラボ会員サークル)。当方も参加者の一人として、毎日約3回、上記観点からの注目銘柄や売買方針などについてコメントさせていただいています。

よかったら みんなと一緒に真の正攻法・2019年版でマーケットに対峙していってください!

  4343aquab02-001
-----------------------------------------------
コミュニティ内では、様々な相場観や銘柄が存在します。売買に
関しましては個人の判断の下で行ってください。
  
-----------------------------------------------  

Copyright(C) 2006 S-Labo DESIGN. All Rights Reserved.